買い物かごを見る

 

インフォメーション

今春採れたての蜂蜜を、風味豊かな完全非加熱「ローハニー(生蜂蜜)」


〇金市商店の新規格「ローハニー(生蜂蜜)」
金市商店では「養蜂家の元で蜂蜜が採取された後、一度も加熱を行わず、大きな不純物だけを取り除くために粗濾過し、瓶詰充填した蜂蜜」を「ローハニー」と定義しております。
春から夏にかけて採れる、新蜜を養蜂家から仕入れし、そのまま瓶詰いたします。
蜜源、場所、時期など、それぞれ異なる"オリジン"を持つ蜂蜜を、個性そのままに瓶詰した
「シングルオリジンハニー」として「ローハニー」シリーズを新蜜が到着次第順次販売いたします。
商品の特性上、同じものの製造は1度きり。数量限定でのご提供となります。
今年の新蜜が味わえるのはこの時期だけ。今この時の貴重な味わいをお楽しみください。

※新蜜が到着次第随時更新します



〇コールドフィルタリングハニーとローハニーの違い
《コールドフィルタリングハニー(COLD FILTERING HONEY・低温濾過蜂蜜)》
「低温(約50度以下)で加熱、不純物を取り除く濾過工程を経て、瓶詰充填した蜂蜜」を「コールドフィルタリングハニー」と金市商店では定義しております。
蜂蜜を低温で加熱することで、蜂蜜に含まれるビタミンやミネラルを損なうことなく、蜂蜜の風味をしっかりと残したまま、濾過工程にて不純物を取り除くことができます(濃縮を目的とした加熱は一切行っておりません)
蜂蜜の変質やビタミンやミネラルを損なわないように、温度管理は厳しく行っております。
金市商店では、年間を通じて一定の品質で蜂蜜を安定的に供給するために、通常の蜂蜜の充填の際には「コールドフィルタリングハニー」の方法を採用しております。

《ローハニー(RAW HONEY・生蜂蜜)》
「養蜂家の元で蜂蜜が採取された後、一度も加熱を行わず、大きな不純物だけを取り除くために粗濾過し、瓶詰充填した蜂蜜」を「ローハニー」と金市商店では定義しております。
気温が低くなる冬季や、蜂蜜が結晶してしまうとローハニーの生産は難しくなるため、春から夏にかけて採れる、新蜜を養蜂家から仕入れし、そのまま瓶詰いたします。
そのため、コールドフィルタリングハニーよりもさらに、フレッシュな蜂蜜の風味や香りを感じることができます。
また、荒濾過のため蜂蜜に花粉が多く含まれる傾向にあります。
蜂蜜内に黒い点が見られたら、それは花粉です。そのまま召し上がっても問題ございません。また、花粉が核となり蜂蜜が結晶しやすい可能性があります。

〇ハニーハンターが直接買い付けした「新蜜」
金市商店では、蜂蜜の買い付けを社長である、ハニーハンターの市川拓三郎がすべて行っております。
春になり、ミツバチが活動し始めると、南は鹿児島から、北は北海道まで全国各地にいる養蜂家を訪ねます。
そして、現地で蜂蜜を実際に目で見て、匂いと味わいなどをチェックし、納得する品質の蜂蜜だけを買い付けます。時には一緒に採蜜作業を行った蜂蜜をそのまま買い付けることもあります。
そして蜂蜜をできるだけ早く、京都の工場に送り、瓶詰してお客様にお届けします。その採れたてのフレッシュな蜂蜜を、金市商店では「新蜜」としてお客様に提供しております。




〇2020年シングルオリジンローハニーシリーズ

[2020年5月18日 発売]
今年のれんげは不作でしたが、ハニーハンターの納得した上質なものを少量仕入れられました。
口に入れた際はれんげ特有のさわやかな甘みが、後口は華やかな花の香りが広がります。

[2020年5月25日 発売]
今年は開花時期に低温気味で、やや香りが弱い傾向でした。
口にいれた瞬間、濃厚な甘さが広がり、じわじわと桜の花香が感じられます。[4月23日採蜜]

今年のふじ蜂蜜はクリアで、藤の蜂蜜らしさがしっかり出ています。
さっぱりとした印象も、フルーティーな香りが広がると共にしっかりとした甘さが口内と喉まで満たしてくれます。
[5月2日採蜜]

シングルオリジンハニー0052と年度違いの食べ比べが可能。あかしあらしい淡白さもあり、後口は様々な花香るバランスのとれた味わい。[5月2日採蜜]

GWから天候にも恵まれ、ここ数年のみかん蜂蜜の中でも品質は最高クラス。しっかりとした甘さと濃厚さ。口内にはみかんの果実を思わせるジューシーな味わいが広がります。[5月13日採蜜]


新蜜が到着次第随時更新します




カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

土・日・祝は発送とお問い合わせ対応をお休みさせていただきます。
休業日前日の午前10時以降ならびに休業日中に承ったご注文は翌営業日より順次対応いたします。

ページトップへ